タマゴサミン 効果 口コミ

タマゴサミンとは

タマゴサミンは、ファーマフーズという会社が販売している関節痛を和らげるサプリメントです。

 

ファーマフーズでは、卵を徹底的に研究しており、タマゴサミンの有用とされる成分も卵から抽出しています。

 

タマゴサミンとは一体どんなサプリメントなのでしょうか。

 

ここでは、実際に飲んでいる人の口コミでの評判やタマゴサミンに含まれている成分について詳しくお伝えします。

 

 

タマゴサミンは、膝や肘など、関節の痛みに有用とされるサプリメントです。

 

関節痛の有効成分としては、コンドロイチンやグルコサミンが有名ですが、タマゴサミンにももちろんこれらの成分が配合されています。

 

しかも、タマゴサミンにはN−アセチルグルコサミンという普通のグルコサミンの3倍の威力を持つ強力な成分が配合されています

 

さらに、普通のコンドロイチンよりも高濃度に濃縮された濃縮コンドロイチンが配合されています。

 

 

関節を動かす際にクッションの役割を果たしている軟骨は、運動や年齢とともに少しずつすり減っていきます。

 

軟骨がすり減ってくると、関節で骨と骨がぶつかり合うようになり、骨が擦れて違和感や痛みを感じるようになってしまいます。

 

グルコサミンが関節痛に有効とされているのは、軟骨を強くし、擦り減った軟骨を修復する働きがあるとされているからなのです。

 

コンドロイチンは、軟骨に多く含まれている成分で、不足すると軟骨の水分や弾力性が低下し、骨と骨がぶつかり合うようになってしまいます。

 

そのため、コンドロイチンを補うことによって、軟骨の保水力が高まり、柔軟性や弾力性が維持されるのです。

 

タマゴサミンに配合されている成分「アイハ」

 

軟骨の柔軟性や弾力性を保つのに欠かせないのが、アルヒロン酸です。

 

関節、目、皮膚などの潤いを保つ働きをしている成分で、本来は体内で生成されるものですが、年齢が増すとともに体内で生成する力が衰え、体内のアルヒロン酸の量が減ってしまいます。

 

そこで、アイハという成分が、体内でアルヒロン酸の生成を促進し、軟骨細胞の増殖に有効であるということが発見され、注目されています。

 

体内でアルヒロン酸の生成能力が向上すれば、年齢に関係なく軟骨の柔軟性が保たれます。

 

タマゴサミンに配合されている成分「U型コラーゲン」

 

U型コラーゲンは、軟骨に多く含まれているコラーゲンです。

 

軟骨の骨組みや外壁の元になるU型コラーゲンを補うことによって、すり減った軟骨を修復し、痛みを緩和します。

 

タマゴサミンの口コミ

 

実際にタマゴサミンを飲んでいる方の口コミをまとめてみました

 

定年退職してから運動不足になりがちで、足腰がどんどん弱くなり、立ち上がるのも大変な状態でした。

 

妻は私と同い年なのに、スイミングクラブに通ったり、山登りをしたりととても元気なので、普段妻が飲んでいるタマゴサミンを一緒に飲むようにとすすめられたんです。

 

1ヶ月くらいして、立ち上がるときに、少し楽になったような感じがしました。

 

年金暮らしなので、なるべく安くて効果のあるサプリメントを探していました。

 

タマゴサミンを飲む以前に、値段が安かったので1ヶ月数百円程度のグルコサミンを飲んでいましたが、全く効果がありませんでした。

 

タマゴサミンの定期購入は1袋3,694円なので、そこまで安くは無いのですが、すごく体が軽くなった感じがします。

 

病院に行くよりは安いので、続けるようにしています。

 

もう10年近く建設関係の仕事をしていますが、今でも現役でやれるのはタマゴサミンのおかげです。

 

中腰の姿勢でも、冬の寒さでも全然辛くならないんですよ。

 

今までに色々なグルコサミンサプリを飲んできましたが、タマゴサミンがいちばん気に入っています。

 

なんといっても、1日3粒というのが飲みやすくていいですね。

 

飲んでいると動くのが楽なので、私には欠かせないサプリです。

 

趣味のマラソンを続けていると、膝に負担がかかるので、怪我の予防のために飲んでいます。

 

1日3粒で、嫌なにおいがしないのもいいですね。

 

最近歩くたびに膝に違和感があり、趣味の山登りをやめてしまったのですが、タマゴサミンを飲み始めてから定期の4回目で、歩いているときの違和感がなくなりました。

 

また山に行きたくなってきました。

 

実際に飲んでから、動きは楽になったとか痛みがなくなったなど、効果を実感しているようです。

 

タマゴサミンは1日あたり約120円という値段なので、続けやすいのではないでしょうか。

 

タマゴサミンの総評

 

関節痛は、水分や弾力性を保つことが大切です。

 

タマゴサミンには、それを補う成分であるコンドロイチンとグルコサミンはもちろん、体内でアルヒロン酸を生成する力を高めるアイハや軟骨の原料になるU型コラーゲンが配合されています。

 

そのため、タマゴサミンは、辛い肘や膝の痛みに欠かせないサプリメントになるのではないでしょうか。

 

特に、年齢を重ねるとともに体内で減少するアルヒロン酸の生成を促進してくれるアイハには、期待ができそうです。